リバーサルフィルムが好きです

リバーサルフィルムが大好きな管理人によるブログ。リバーサルフィルムの綺麗さを10000人に布教したい。カメラ:Lubitel 166+、Pentax KX。最近、セミイコンタが仲間入り。Instagram:akko0920jp

171006_vario chromeの暗さ耐性のこと と、その他

前回、「明日から展示作品を小出し」と言ったクセに、1週間半が過ぎました。私の明日は12日後だそうです。

 

この間、ちょっとピンチになってしまった結構年上の友人のヘルプで小学校の運動会にビデオ回しに行ったり(土曜日)(金曜の仕事後に前日打ち合わせあり前泊あり)、

その翌日は急に誘われて登山2年半ブランクのままいきなり三重県御在所岳に登ったり(日曜日)していました。

初めて小学校の運動会というものをビデオに撮りに行きましたが、1,2年生の可愛さにノックアウトされ、5,6年生の揃ったダンスに感動し、友人の娘さんが徒競走の最初ちょっと体勢を崩しつつも1着でゴールする様を見て感動したり、いい一日を過ごしました。知らない子の運動会で感動するなんて、親はどれだけ感動するのだろうか。

と思う一方、最近はビデオを録画しながら、つまり画面ごしに子どもが動いているのを見る人が相当数居ることに気づきました。いや、やっぱり子供さんの活躍は「目視で」見るに限るよお父さん、と思うのです。人生のなかで数少ない瞬間は目で見て目に焼き付けるべし、と思っている私には、ちょっと勿体ない風景に感じました。

 

あ、これはビジネス(バイト)チャンスですな。とも思いました。運動会に親御さんとくっついていってビデオ回す係。お父さんお母さんにはちゃんと目視で子供の活躍を見て、一着になれば手をたたいて喜び、ダンスが良ければ大きな拍手をしてほしい。私がビデオ回しとくから。みたいな。

 

ところで、vario chromeを現像した私はその質感を結構気に入ったのですが、フィルムの3分の1ほど、結構くらーく撮ってしまったものがあって、ちょっとLrで明るくしてみたらどうなるのか気になって試しました。結果がこちらです。

上そのまま、下露出量上げたもの

f:id:jerryfish0920:20171006013243j:plain

f:id:jerryfish0920:20171006013321j:plain

真っ白です。

このあいだ、暗くなりすぎたprovia100fの明るさを上げたときには、真っ黒に潰れた影からピンクの花が見えてきたのですが、vario chromeは白くなって終わり、という感じがします。コントラストが強いものを撮ると、潰れたところを(現代の技術を持ってしても)救済しにくい状態が想定されるので、前回載せた「ねこ」のように、だいたい均質に明るいところで撮影するのがよさそうな気がしました。

 

*ところで、maco directさんの在庫状況は、再度「10月30日ころ発送できるかも」という記載に変わりました。ドイツから日本への送料は3168円(€24、1€=132円、本日時点)ですが、1本あたり1095円(€8.3、本日時点)で購入できるので、10本も買えばヨドバシで買うより安いかなと思います。

 

また数日空きます。。。。

170924_幻燈機写真展其の4

今日まで開催されていました。


今はもうポジフィルムの存在すら知らない人が沢山いて、特殊なカメラを使わないと撮れないと思っている人が沢山居るとのこと。

ここのギャラリーはアート系の展示をする人が多いので、ポジも知ってる玄人ばっかり見に来ると思っていたので、そうではないことが意外に思われました。

ポジフィルム普及委員会としては、フィルムユーザーにも『新しくポジを知って貰うことができた』らしいこの会に出展できて良かったです。


f:id:jerryfish0920:20170924203635j:plain

手前が映写機、奥に投影像。像は横幅1.5m。このサイズにプリントしようと思ったらお金もかかるし大変!だから映写機で見るのいいよね、ってなりました。


見てくれた方から聞こえた感想は

・同じ写真をみんなでブツブツ言いながら見るの楽しい

・映写機にスライド入れるオペレーターが選任されるのが面白い

・自分が目で見た光に近い気がする

というものがありました。


古いものが見直されつつある昨今、古いけど新しい写真の楽しみ方としてやっぱりポジは素晴らしい。

ムービーカメラが『すべてを写せる』のも大変に凄いことだけど、1本36枚しか撮れないフィルムは、撮った人の意図が反映されていいなーと思います。


あしたから、出展した写真を小出しにします(今、撮ってないから、小出しにしないと持たない!!笑)


170921-タイトル忘れてた

写真展のために急いで2本撮ったうちの1本。もう、撮影ポイント等でなくて、ついに車内とか撮った。もちろん、顔が映るようには撮っていない。いつも後姿。

 

f:id:jerryfish0920:20170923122944j:plain

f:id:jerryfish0920:20170923123001j:plain

(Pentax KX / Pentax-A 50mm / provia100f)

やっぱフィルムであっても撮りたいものが撮りたいなあ。できれば、人の笑顔。知らない人でもモデルさんでもなく、友達か、(まだ見ぬ)自分の家族の笑顔。

 

明日で、ポジフィルムの展示が終わるので、明日からしばらく、展示会に出したポジをここで紹介するWeekになります。

 

 

170919-エスカレーター

f:id:jerryfish0920:20170919210411j:plain

f:id:jerryfish0920:20170919210447j:plain

f:id:jerryfish0920:20170919210514j:plain

写真展のために急いでフィルム2本分の撮影をするにあたり、普段は撮らなさそうなものも撮ることになった。

エスカレータ、つまりお店の中。しかもproviaはISO100。必然的にF2.8、ss 1/30~1/15程度になったのだけど、それでもまあある程度は写るもんだなあ、と思った。やってみるもんだな。エスカレータは、「とりあえず撮り」ができるデジカメ(orスマホ)でも撮ったことなかった。けど、こういう交差モノとか、建物とかやっぱり面白いな。昔いっとき、インターチェンジ撮りたい熱があったときあったけど、久しぶりにちょっと検討しようかな。

170919_Ektachromeは継続的に頑張っているらしい<<Peta Pixelより>>

Ektachromeが頑張っているのでなくKodakが頑張っている、という突っ込みはさておき。

海外サイトPeta PixelにEktachromeに関する記事がありました。情報は9月13日付で、KodakFacebookぺ―ジへのユーザーコメントと、それに対する「中の人」からのコメントが出ています。

PetaPixelというサイトの信ぴょう性自体がどうなのか私にはわかりませんが、Facebookページのスクショが貼ってあるので、この内容自体はそこそこ信ぴょう性あるのかな?

petapixel.com

・(New)2017年第4四半期(つまり10~12月?)はLimited release、2018年にFull launch
・現在絶賛頑張り中
との事。

 

2017CES情報のメモ
・写真用フィルムは、欧州にあるKodak関連の独立子会社Kodak Aralisで販売するが
 製造するのは米Eastman Kodak
・映画用フィルムはEastman Kodakから、写真用フィルム(135-36ex)はAralisから販売


一方、Kodachromeはやはり無理のようです。CES2017のスピーチ後、一部で
「Kodachromeに根強いファンがいるのは判っている、我々は復活させる努力をすべきと思っている」という発言があったとかなかったとか(*1)いう記事もありましたが、その後
「それ(Kodachrome復活)はとても困難である」と言い直したと、ここには書いてあります。

見てみたいなあKodachrome。。

 


ところで、明日から大阪心斎橋のギャラリーアビィにて
ポジフィルムが好きな私が参加しない訳にいかない公募展
「幻燈機写真展4」開催されます。

参加者は11人(*2)集まったそうで、一人10枚までとなっていますので
約100枚くらいのスライドが登場する予定です。

ギャラリー・アビィ:幻橙機写真展●其ノ四

ご近所の方もしおられましたら是非。

 

(*1)あったとかなかったとか、ってそれどっちでもOKってことになってダメじゃん

(*2)私の父親含む。誘った。このギャラリーに合わないだろうなと思いながら誘った。

170918_並べるとか編集するとか

この週末は、出展者で参加した「オオサカフィルムフォトウォーク」と、カメラ友達が出展した「関西御苗場」をぐるっと見て回った。フィルムフォトウォークで60人分くらいの壁を見て、御苗場でも60人分くらいの壁を見た。もう、刺激がありすぎて、お腹いっぱいである。

そして当然の如く眠れない。眠いのに、刺激的すぎて眠れない。こんなこと、1年前のワークショップでもあったなあ。なので、データを組んで遊んでいた。フィルムからスキャンしたデータを、Power Pointで並べて様子を見る。前回の展示を作ったときに試したやり方だけど、簡単に並べ替え可能で良い。本当は、プリント(店頭の機械プリントでもOK)をして、それを手で持って並べるのが良いよ、と教えてもらったけど、それは「今やりたい、すぐやりたい」と思ったときにやりづらい。だから、遊ぶ程度ならこれでいい。

 

f:id:jerryfish0920:20170918115629j:plain

vario chromeのデータを並べる。木漏れ日の色と、水の色が気に入った。

 

こんなことをしていたら、同じようにフォトウォークと御苗場とを回ったカメラ友がTwitterに「刺激的すぎて眠れなくて写真のセレクトでもしようか迷ってる、でも始めてしまったら明日は夕方まで起きられない。悩む」と書いていた。

なのでそのtweetに私は「それやってしまって眠れなくなったのが私です」と画像添付ありでお返事した。そして寝た。

その一時間後。。。「セレクト始めたら眠れなくなると思ってやめたけど、結局眠れないまま朝を迎えそうなのが私です(宇宙一無駄な時間)」と返ってきた。気持ちすごい解る。。私も結局そんなには寝ていない。笑

 

 

今日はちょっと買い物へ。

170917_通算PV5000達成*vario chrome

通算PVが5000になりました。

2016年7月4日にBlogを開設したので、1年2か月11日での5000です。決して多くはない一日あたりのPVをコツコツと積み上げました。写真で、これだけ続けられるブログを維持できていて嬉しいことです。

書くばっかりで読みに行く時間(という心の余裕)が無いことも多く、読んでもらっているのに読みに行けない方、すみません。

 

Rollei ブランドのポジフィルム、vario chromeを現像しました。私個人としては好きな発色をしていますが、「ポジフィルム」ってこういう色じゃないよね、と言われました。クッキリはっきり色鮮やか、それがふつうはポジフィルム。こういう色味はネガの専売特許的なとこがあります。

f:id:jerryfish0920:20170917211453j:plain

f:id:jerryfish0920:20170917211611j:plain

Pentax KX、Pentax-A F1.2
 vario chrome ISO400設定だが私のカメラではISO200?)

 

けど、これがプリントじゃなくて、つるつるのフィルム上に描かれて、手のひらのうえに乗っているのもとてもよいと思う。proviaで撮りたいものと、precisaで撮りたいものと、vario chromeで撮りたいものは違う。と思う。深い森はどうやら苦手なようなので(varioじゃなくて他のポジも苦手かも?)コンクリとか街並みとか多分マッチするんじゃないかと思うのと、季節的に、春夏よりも、秋冬に合うんじゃないかと思う。枯れ木とか落ち葉とか紅葉とか。

かわうそ商店さんのブログに、日本産レンズを使うときはISO400、外国製レンズを使うときはISO200がいい、と書かれていて、おお、そんな違いがあるのか、とまた一つ学びました。

 

書き忘れてますけど、粒子は相当荒いです。やっぱりDeep freezeとはいえ、劣化はするよな。だって樹脂と有機物だもんな。。個人的には全く好きですが、こんなのだめだっていうヒトが多いのかもしれないです。