リバーサルフィルムが好きです

PENTAX-KX(メイン)、セミイコンタ、Flexaret VIで今年は撮ります。Rollei35も欲しい。Instagram:akko0920jp

190512_まだ出してない桜があった

数日前に、なかなかショックなことが起きました。

なにも知らなかった桜の季節に戻りたい。

戻れないけど。。。

 

----------------------------------------------------------------------------------------

(すべて Portra 400、 PENTAX-A F1.2)

f:id:jerryfish0920:20190512211230j:plain

 

f:id:jerryfish0920:20190512211527j:plain

f:id:jerryfish0920:20190512211702j:plain

f:id:jerryfish0920:20190512211733j:plain

 

f:id:jerryfish0920:20190512211800j:plain

f:id:jerryfish0920:20190512211839j:plain

 

f:id:jerryfish0920:20190512211906j:plain

f:id:jerryfish0920:20190512211938j:plain

 

どーしょも、ないんだけどね。

 

Akko 

190511_FUJIのフィルム値上げに寄せて(メーカーさんへの感謝の話)

これは、メーカーさんへの感謝の気持ちです。

 

先日、フジフィルムのフィルムの値上げと、高感度フィルムのディスコンが正式に発表されました。私は、半分以上の割合でフジフィルムのProvia100fを使っているため、フィルム代金は3割値上げです。でもまあ、お金で解決できるうちはまだマシかなと思います。お気に入りのフィルムがディスコンになってしまった人は寂しいだろうな。。

 

でも、私のTwitterのタイムラインには、ほとんど批判の声はありませんでした。今フィルムを使っている人の多くは、フィルムが既に嗜好品であり、供給してくれるだけありがたいのだ、ということを思っているような人が多いようで、嬉しいことだなと感じています。

 

私は、実家から30年前のポジフィルム(もちろん写っているのは私だ!)が出てくる実家で育ちました。つまり、フジフィルムさん、Kodakさんには、私と父との2代に渡ってお世話になっていることになります。つまり家には、フジとKodakのポジフィルムが、それこそ山のようにあります。

(くっさいこと書いてる3年前の記事です)

jerryfish0920.hatenablog.com

 

私は1982年生まれで1980年代前半の記憶はないので、そのころ売ってたらしい家電などを調べてみました。すごい昭和感(いや昭和だけども)

nendai-ryuukou.com

写真用フィルムはだから、このころからあまり姿や形(そして機能は勿論)生産されているということになります。「工場」で働いてるものとして、これは本当にすごいと思う。フィルム作るための材料を作ってくれているメーカーさんも、品質を最低でも維持、そして向上しながら何十年もその製造を維持してくれている。

 

写真の原理自体が最近の技術トレンドとは一切関係ないことだからできる、ということもあるでしょう。でも、技術トレンドに一切関係ないなりに、デジカメの発展に圧迫され、デジイチの発展に圧迫され、ついにフルサイズミラーレスの脅威にも晒され。会社の経営者とか、フジやKodakの幹部の本音を言えば、こんな部門廃止しちゃいたいのが本音だと思っています。

 

でもね、なんとか維持してくれているんですよ。値段が上がるのも私は仕方がないことだと思います。これは完全な妄想ですが、たとえフィルムの値段を3割上げたところで赤字の補填なんて出来ないと思います。でも、部門ごとの採算を見られてしまう会社だと思うので、せめてこのくらいしないと「維持する」とも言えないんじゃないかと思います(株主とか、社外監査役とかにね)。

 

だから、フィルムメーカーさん、本当にありがとうございます。

私は、フィルムで撮られた写真の力を信じています。3年前のブログにも書いたんですけれど、私、30年前のポジフィルム見て涙止まらなくなってました。ポジフィルムの「その場をフィルムに閉じ込めました感」は本物です。絶対他のものには代えられない。マウントされたフィルムを光にかざしたとき、30年前にカメラのファインダーを覗いていた主(父親)の視点をそのまま体感したからです。

 

私たちは、フィルムカメラで写真を撮るとき、ファインダーから光を見ています。

ポジフィルムは、光に透けるフィルムです。

だから、過去のポジを光に透かして見ることは、今そのときファインダーを覗くこととほぼ等価な行為だと思っています。つまり、30年前の撮影者の視点を30年後に追体験できるのです。こんなタイムマシンみたいなこと他に知らないぞ私は。だから私はポジが大好きです。ほんとは花とか撮ってないで人撮りたいなと思ってます。

 

まだ使ってない人は、一度、特に大切な人がいる、という人には使ってみて欲しい。今見てももちろんキレイですが、時間が経つほど宝物になります。

 

Akko

190508_桜も大阪駅もポジで撮っていたので出す。

前記事が、当ブログ史上最も見て頂けた投稿となりました。見てくださった皆様、ありがとうございました。過去最高の「月間PV」を昨日と今日の2日で超えました。改めて、世間からのネモフィラへの愛を感じた次第です。

ブログ歴3年にして初めてTOPページに掲載されるという嬉しいことがあったため、すぐさまスクショして親友に報告までしました。うれしい。

 

jerryfish0920.hatenablog.com

 

 

このブログは、通常は超低め安定飛行でして、デイリーPVはせいぜい10/day~20/dayです。「絶対見てほしい」などとTwitterに書いていましたが、普段の状態から想像するに150 PVくらい行ったらラッキー、くらいに思っていました。そのため、文章が非常にへちゃくて後悔しています。

本気で写真を見てほしい人たちは、PVが少なくても、丁寧にちゃんと記事を書いているのですよね。これを機に、いつまた注目して貰えても、見てくれた方に楽しんでもらえるように充実させていこうと思います。備えあれば、ですね。

 

手始めに・・・手元にあるポジフィルム、昨日みたいに撮りましたので(23時30分に)、いくつか紹介させて貰って、よくわからないくらい楽しかった3日間の締めということにします。

今日も、スマホのバックライトはMAX明るくしてください! 

 

★Lubitel 166*Provia 100f*桜

f:id:jerryfish0920:20190508235329j:plain

 

f:id:jerryfish0920:20190508235545j:plain

 

 

Pentax-KX/PENTAX-A F1.2*Provia100f*ネモフィラ

f:id:jerryfish0920:20190509001418j:plain

f:id:jerryfish0920:20190509001455j:plain

 

 

Pentax-KX/PENTAX-A F1.2*Ektachrome E100*大阪駅

f:id:jerryfish0920:20190509001617j:plain

(具合がわからなくて、ちょっと暗めになっちゃいましたが。。)

 

 

ポジフィルムは(ネガもですけど)、私がフィルムカメラを使い始めてからの3年間で、種類が本当に本当に減りました。半分くらい?

フィルムだけではなく、印画紙が無くなったり、現像やさんがお店をたたんだりするという悲しい話も多く耳にしました。フィルムの値段も、これから安くなるという希望はほぼないと思います。

しかし、使う人が居なくなれば、消滅するだけです。
(実際には、趣味以外でどこかに使い道があるので、一般人が趣味で使うだけでは、生産継続or生産中止に影響はほ無いとのことですが)

 

でも私は、フィルムカメラをずっと続いていくものにしたいと思っています。ほかならぬ自分自身が、毎回毎回、それこそ、使い始めて3年経っても、現像上がりのフィルムを見てため息をついてしまうからです。そして、写真仲間に見せても大体の場合みなさん「!!!」とはしゃいでくれます(特に女子ウケ良好)。

 

私はただの庶民であり、私のような立場でフィルム界隈盛り上がるために出来ることは限られてはいます。でも、やらなきゃ何も始まりません。だから私は、今日も明日も、フィルムカメラ普及委員会、およびポジフィルム普及委員会を勝手に名乗り、たまに写真を撮り歩き、いつものなら写真くらぶさんに現像お願いして、返ってきたフィルムを見てはぁぁーってため息をつき、そんなにPVがある訳でもない「はてなブログ」を更新しているのです。

 

 

Akko

 

 

190506_大阪にネモフィラ畑ができたのでポジで撮ってきた。

最初に結論をひとこと言います。

フィルムカメラ使っていて、ポジまだ使ったことない人は、Provia100fを1本だけ買って、近所のネモフィラに撮りに行くといいよ!絶対後悔しないから。

 

 

GWといえば、「ひたち海浜公園」のネモフィラの丘。私は実家がひたちまで車で行ける距離にあるので、こんなに大流行する前に一度だけ行ったことがありました。こんなに大流行する前から、もちろんすでに関東では大人気であり、丘の下から見ると、丘の上に人垣ができてしまう感じではありました。今は、友人曰く「ヒトフィラ」。もはやネモフィラより人が目立つ状態だと2年前に聞いたのですが、今もそんな感じなのかしら。。。

 

そんな大流行があっても、おいそれと日立まで行けない関西住み。ネモフィラ畑は、福岡県の「海ノ中道海浜公園」にもあるのですが、関西からだと福岡も遠い。行ってみたいが行けない。そんな大阪府民に今年は朗報! 大阪「まいしまシーサイドパーク」が今年はネモフィラ畑になった!ということで、2日連続で行ってまいりました。多くの人が待ち焦がれていたらしく、大変な混雑でした。連休の1週間前に行ってアレでは、GWはいったいどんなことになっていたのか。。想像するのも恐ろしいです。

 

 

で、ポジで撮ってきたので、ポジとネガといろいろ紹介したいと思います。スマホで見てくださってる方は、画面の明るさMAXにしてね!そのほうがきれいだから。

 

まずはコレから。最高。美しすぎる。この「青」を、青が得意なFujiのProviaに焼き付けられる幸せよ。ああ最高だ。いつまでも見ていられる。

f:id:jerryfish0920:20190506094041j:plain

 

f:id:jerryfish0920:20190506094206j:plain

f:id:jerryfish0920:20190506094558j:plain

 

 

そしてProviaをスキャンしたものです。

2つ前のブログで「端っこが流れます・・」と書いたFlexaretで撮ったんですけれども。奥行がすくない風景を撮る分には、手元のFlexaretさんでも大丈夫みたいですね。とはいえ2台目を探すんですが。

f:id:jerryfish0920:20190506095321j:plain

f:id:jerryfish0920:20190506095344j:plain

↑こちらは、二眼レフならではの失敗をしましたね。映り込んでしまったのは、付属していた皮ケースです。

二眼レフは、ビューレンズと撮影用レンズが別で、ビューレンズのほうが高い位置にあります。なので、ビューレンズで見てる範囲と撮影される範囲は上下にズレています。上下のズレは、被写体との距離が近ければ近いほど顕著で、思ったより低い位置から撮れてしまいました。地面ぎりぎりで撮ったので、地面に当たってしまってた皮ケースが映り込み。。。Lubitelを雑に扱い、ケースなど付けずに使い続けていた弊害で、ケース映り込みまで気が回らなかった・・・12枚中2枚がこの失敗。結構凹みました。

 

 

 

この日は35mmのカメラも持っていきました。いろいろのタイミングでこちらもProviaでした。このほか、Portra400とEktachrome100も少し撮ったのですが、私はネモフィラについては完全にproviaが好みでした。夕方に撮った、オレンジ色の太陽とネモフィラのコレ↓を結構気に入りました。

 

f:id:jerryfish0920:20190506095455j:plain

f:id:jerryfish0920:20190506095535j:plain

 

なお、比較例として、Portra400も使っていたので載せました。爽やかなネモフィラには、コントラストの強いPortra400は個人的にはあまり合わせたくない感じです。来年は、ネモフィラにはPortra400は使わないかな。160はまだ試したこと無いのでわかりません。

 

f:id:jerryfish0920:20190506100653j:plain

 

f:id:jerryfish0920:20190506100734j:plain

Ektachromeはまだ現像に出せていないので、戻ってきたら今日の記事に追加して比較しますので少々おまちください。

 

現像、データ化はいつもの「なら写真くらぶ」さんにお願いしました。ポジを郵送現像してくれるところって他にある?って感じで、いつもこちら一択です。店長の卜部さんいつもありがとうございます。でも、おそらく多忙なので、依頼しときながらも毎回、スタッフさんの体調を心配しています。雑務をお手伝いするバイトにでも行ければいいのに(お金いらんから)、とか、いつも思ってます。

 

www.rakuten.co.jp

 

久しぶりに写真たくさん載せました。本当は、ライトボックスにフィルム1本分全部乗せて撮ったデジ写真も載せたかったのですが、はてなブログが、いつまでも画像読み込んでくれなくて止まってしまうので諦めました。なのでその写真はTwitterにぶら下げておきます。そっちも見ていただけたら嬉しいです。

写真自慢できるウデとかではないけど、本当にきれいなので見てほしい。お願い。

 

f:id:jerryfish0920:20190506210129j:plain

二眼らぶ。

 

 

Akko

 

 

 

 

190428_Taipeiで泊まったドミトリー。

台湾話と、カメラと桜の話が行ったりきたりしているAkkoです。ブログ上手い人はこんな投稿の仕方しないんだろうなー。でも、桜とFlexaret待ちきれなかったんだー。そして結局Flexaretはレンズがちょっとおかしかったみたいなので、修理するのも高いし、、2台め・・・?(お休み中に考えるのです)

 

---------------------------------------------------------

台湾は今、昔からあるビルの中身をリノベーションしてオシャ宿にするのが流行っているそうです。書店の旅行本コーナーに置いてある本にも、いわゆる女子旅、インスタ映え的な視点でオシャ宿が紹介されたりしているようです。

ここもオシャ宿なのですが、そういう点では探していなくて、Booking.comでドミトリーを探してたら、1泊2500円くらいで、かつ評価が異常に高い(★4.8とか4.9)のホステル系列を見つけてしまいまして、ここにしました。

Star Hostelっていうんですけど。台北駅前にStar Hostelの1号店があって、私が利用したStar Hostel taipei eastは忠孝敦化駅から5分くらいの所にあります。

 

全体的に、白と明るめのネイビーを基調とした内装で、ドミトリーだけでなく個室もあって、共有スペースがシンプルカワイイ。軽い朝食も付けてくれる(まあ私は外に食べにでますけど)、受付のスタッフさんの親切心がすごい。そして、大通りから1本横道に入っただけなのに、とても静か。ノマドワーカー的な女性も数名居ました。

 

f:id:jerryfish0920:20190428114837j:plain

(PENTAX-KX、Pentax-A F1.2、Portra400 以下同じ)

 

f:id:jerryfish0920:20190428114848j:plain

f:id:jerryfish0920:20190428115038j:plain

f:id:jerryfish0920:20190428115059j:plain

写真のこと言うと、窓の写真と階段の写真の壁の色、階段の写真の影の粘り具合めっちゃ好きです。 

 

 

すごく気に入ったので、次回taipeiに行くときには、1号店とこちらとハシゴしようと思ってます。こうやって少しづつお気に入りが増え、台北をどんどん好きになっていってしまう。いい国、ほんと。

 

 

Akko

 

190425_ちょっと待ってFlexaretの写真データあった

データ化発注し忘れたと思ったのに、あった。あー確認不足。。。ネガのデータとポジのデータを分けてディスクに焼いてくれていて、ネガのほうには2本分のデータが入っていた。まぬけすぎワタクシ・・・

 

-------------------------------------

 

Flexaret VIでも桜撮っていまして、コチラが撮った写真のデータです。フィルムは、使用期限大丈夫?みたいな感じのLomography の感度400のネガです。撮れるかどうか解らなかったので、とりあえず捨て身のフィルムを使いました。

 

で、ですよ。

 

これ、、、、合ってる??こんなに流れるんでしたっけ二眼って・・・?? ほとんど、f=3.5かf=4くらいで撮ったと思うけど、絞らなさ過ぎたのかな・・・? ピント合っている所はすごいきれいに写ってると思うのだけど、 グワーンと流れすぎている部分にめっちゃ目が行ってしまって、ピント部分の綺麗さが薄まっている。。。

f:id:jerryfish0920:20190425195402j:plain

f:id:jerryfish0920:20190425195427j:plain

f:id:jerryfish0920:20190425195456j:plain

f:id:jerryfish0920:20190425195536j:plain

f:id:jerryfish0920:20190425195608j:plain

 

2枚目と5枚目の左上の流れ方がオカシイレベルの気がするのです。これ合ってる??

今度はもうちょっと絞って撮ってみるか。。。 

 

 4/26追記

カメラ物欲界の重鎮アレモコレモ氏によって、これはやっぱり普通ではないことが解りました。修理に出すか、、、2台目買うか・・・

 

 

Akko

 

190422_フィルムで感じる、時間の流れ

ひさしぶりに現像を出した。Newカメラで撮ったフィルムも現像に出したのに、3本まとめて出したうち、あろうことか最も楽しみにしていたNewカメラでの撮影分だけ「現像のみデータ化なし」にしてしまって、今日データが出せません。っがーん。さすが私、と言わざるを得ない。また次回の現像出しがあるので、そのときに一緒に再度フィルム送ってデータ化おねがいすることにします。

 

----------------------------------

f:id:jerryfish0920:20190422213838j:plain

その、現像3本のうちの1本に、Lubitelに詰めてたproviaがありました。左側はニューヨーク、撮影時期は2018年11月。右側は桜。撮影は2019年3月31日。間が4ヵ月も空いています。

 

冬だから撮る気が起きなかったのもあるけど、大きかったのは、写真を撮ることを考える元気はなかったということ。写真撮れる元気があるって幸せなことなんだなーと、撮影再開すると思います。撮りたいのに撮れない。書きたいのに書けない。見てほしいのに見せる場に出す元気もない。楽しくなかったなー。

 

今は、撮れるので。春だし。花さいてるしあったかいし。撮れるだけ撮ろうと思います。

f:id:jerryfish0920:20190422214704j:plain

フィルム見るときれいだけど、あかるく撮りすぎたなー

 

 

f:id:jerryfish0920:20190422214740j:plain

ちょっと夕暮れで、よかったなー

 

Akko

 

残念ながら、Newカメラの分は、またあとで。