リバーサルフィルムが好きです

リバーサルフィルムが大好きな管理人によるブログ。リバーサルフィルムの綺麗さを10000人に布教したい。カメラ:Lubitel 166+、Pentax KX。最近、セミイコンタが仲間入り。Instagram:akko0920jp

170729_営業日終了。あと2日遊んで帰る。あと写真展参加します。

いろいろあって、ノリで、3つの写真展に参加することにしました。

 

●Sky and Sea @Gallary Solaris
会期 8/29-9/3

理由)先日でかけたマイアミで、ちょっと感情が揺れたので急に申し込み。


●オオサカフィルムフォトウォーク@Gallary Solaris(私は)
会期 9/12-9/17

理由)フィルム初めて1年経って、やっぱりポジフィルムが好きだから

 

●幻燈機写真展その4@ギャラリー・アビィ
会期 9/20-9/24

理由)今年やりたかった「ポジばっかりの写真展」これは、リバーサルフィルムが好きですブログを書いてる人が参加しない訳には(昨日も同じことを言った気がするが)

 

別に写真展に出すほどステキな写真が撮れているとは思っていないけど、

Sky and Seaは、まあなんていうかこっちで気になってしまった人に全く近づけないその遠さを痛感して、青い海と空と対照的に心が痛んでしまって、なんとなくその近づきたくなった気持ちを成仏させたくて。

フィルムフォトウォークは、リバーサルフィルムの布教のために。

幻燈機写真展は、ほんとうにスライド上映機で展覧会ができるってことでこれまたリバーサルフィルムの布教のために。

 

うまい写真、心を動かせる写真が撮れる人は、本当にすごいなあっと思うのです。そんなセンスは私には無いと本気で思う。けど、小さいころからリバーサルフィルムを見慣れて育った私のような人間が、ただ「それがすきだから」という理由で展覧会に参加してもいいかなと思っている節があります。

なんでもない私の写真を見て、なんだ、これでもフィルムやっていいんだ、って思ってもらって、もっといろんな人に「鼻血もの」のポジフィルムの世界を知っていただきたい。あれは特別な人のものだって思ってほしくない。

一度、自分の大事な人を撮って現像してもらって、スライドを手のひらに乗せて見てみてほしい。ちょっと泣けるよ。10年後だともっと泣けるよ。

っていう、デジタルデータの写真では代わりのきかない感じをね、布教したいのです。