リバーサルフィルムが好きです

PENTAX-KX(メイン)、セミイコンタ、Flexaret VIで今年は撮ります。Rollei35も欲しい。Instagram:akko0920jp

200304_在宅勤務してみた

仕事で海外に行かせてもらってた時は、ホテル暮らしは辛かろうってマンスリーアパートを借りてもらっていて、宿だか家だかよくわからん状態で家で仕事をしたことがありましたが、ガチの自宅では多分初、朝から晩まで在宅勤務してみました。

 

★よかったこと

・仕事始めるぎりぎりまで寝られる

 →朝起きるのが苦手な人間にはGood。ただし油断して寝坊しそう

・お昼を家で食べられる

 →たまごとじうどん、くらいでいいじゃん。お昼。外で買うと高い。

・仕事オワッター、から、はいおうちーまで1分

 →マンションの共有スペース(勉強&仕事部屋)で仕事したので部屋まで1分

 

★よくなかったこと

・同僚と雑談しないので飽きが来る

 →同僚と話なんかしたくないぜ、という人には良い環境と思うけど私にはきつい

・会社のネット環境が在宅ワークの急増に対処できておらず一日の半分しかイントラつなげない

 →使えない時間はオフライン作業、とうまくやる必要。1日目にはきつかった

・歩かない

 →最近、通勤のため一日50分くらい歩いてたのに、今日全然歩いてない。太る。

 

肝心の「仕事ははかどったのか」ですが、まあ悪くは無かったように思います。でも効率上がったかというと、「???」 通勤時間が無くなった分、時間効率は上がったのかもしれませんが、その分、運動の機会と「ぼーっと考えごとする時間」は無くなります。このあたりの時間をうまく気分の切替に使っている人は、必ずしも在宅勤務が良いかというと不明です。

 

総じて、たまにやるならいいけど毎日は嫌、というのが私の感想でした。

明日は結局、出勤します。

会社で人と雑談しながら仕事するほうが私は面白いし、私にとって同僚さんたちは結局好きな人たちなんだな、と思えた、人生初の「終日在宅勤務」でした。

 

 

Akko