リバーサルフィルムが好きです

リバーサルフィルムが大好きな管理人によるブログ。リバーサルフィルムの綺麗さを10000人に布教したい。カメラ:Lubitel 166+、Pentax KX。最近、セミイコンタが仲間入り。Instagram:akko0920jp

【写真以外のこと】海外に3ヵ月住んだ時の便利だったもの不要だったものリスト

ずっと、書こうと思っていた、ネタ投稿です。私は2017年5月~7月の間、会社の予算でアメリカ長期滞在をすることに成功し(*1)たのですが、正直何が必要か解らなかったのでGoogle先生で調べました。結果、解りませんでした。

留学するほどの期間でもない、旅行にしてはちょっと長い、ということで、特集記事などになるには至らない、ちょっと中途半端な期間なのかなと。

そこで、3ヵ月、家具付きアパートに暮らした私から、3ヵ月住んで、あってよかったもの、要らなかったもの、あったら良かったもの、をリストアップします。

 

■あってよかったもの

 ・ヒガシマルのうどんスープ、漁師めしのもと(おかかふりかけ的な)
 お米が上手く炊けなくても、漁師めしのもとをふりかけると美味しく食べれてしまう不思議。うどんスープは、私は冷凍うどんを買えたので食べましたけど、お茶漬けの素にしたらもっといいかも

・カップスープのもと
 ジャパニーズクオリティ。とりあえずこれがあってお湯沸かせて、ちょっとパン買ってきたらお腹がすぐ満たせる。海外旅行にも持っていく、私の「海外旅なくてはならない」食べ物シリーズ

・マイクロフリースの薄い毛布
 米国に到着した翌日から、急にものすごく寒くなりましたが、いきなり服とか買いに行く勇気がなかったので、手持ちの薄い毛布を体に巻き付けてしのぎました。寝るときも、かけぶとんと自分の間に挟んでぬくぬく。

・爪きり/耳かきなど
 留学サイトによると、必須なのに以外と忘れる人が多いらしい

・ビオレ さらさらパウダーシート
 ほんと必須。こんなに手軽にサッパリできるモノは、ちょっとすぐには買えない。というかまず日本はコンビニがありすぎてなんでも「買えばいいや」と思うけどそもそも海外は売店が多くないから、買うということ自体ができない。

サランラップ/ジップロックバッグ的なもの
 これもジャパニーズクオリティですね。私が去るとき、現地で出来た知り合いに残りあげたらめちゃ喜ばれました。

・シャンプー/コンディショナー
 大きいのは無理でも、トラベルサイズとか、家用よりは少し小さい目のサイズのがあるとよいです。現地で適当に買って髪質に合うのがいきなり見つかればいいですが、そう簡単にはいきません。なんか髪の毛がカスカスになった気がしました。ですが、シャンプーリンスなどは大きなボトルなので、一回買ったら買換えられません。
 そんなとき!日本から持ち込んだものを使えば、たとえその頻度が1週間に1度でも、髪の毛しっとり、つるーん。コンディショナーすごい。。。

・薬類
 これはもう、安全安心のために。

 

■無くてよかったもの

・必要以上の衣類
 買えばよかった。結局、私は途中で結局買い足しましたけど、持っていったけど着なかった服ありました。

・こぶ茶/インスタント味噌汁
 以外と飲まなかったです。緑茶も粉末持っていったんですけど、水の硬度が違うのか、日本で飲むほどおいしくなかった。。。 

 

■持っていけばよかったもの

・テフロン加工のフライパン
 テフロン加工は健康影響が懸念されるからアメリカ国内では取り扱いが少ないか、無いか、、という感じなのを知らずに出かけてしまった結果、ソーセージを焼いても、フライパンにくっつき、せっかく腸詰にしてもらったソーセージの皮が破れて肉が出てくるという事態に。肉焼いてもくっついちゃうし。。長期滞在するなら絶対これはいる。

・塩コショウや小さい醤油、お箸
 塩コショウ、なんなら醤油もちろん現地でも売ってますが、ちょっとだけって売ってないんですよね。忘れてましたけど。大きいサイズだし、しかもそんなに使わないし。今度また行く機会があるのなら、小分け醤油と、味塩コショウ持っていきますね。あと箸。これが無いことなどすっかり忘れていた。フォークで冷凍さぬきうどん食べてました。

・洗濯物干しロープ
 ハンガーを持っていくとかさばるので何も持って行きませんでしたが、ロープ持っていけばよかったです。洗濯回すのも1週間に2回くらいしかできなかったので、部屋中のイスに洗濯ものかけたり、ローテーブル上で無理やり乾かしたりしていました。

 

思い出したら随時更新予定。

 

 (*1) 米国滞在に成功した、とか書きましたが、渡米前は心配すぎて気が重くて憂鬱でもう何とかして。。と思っていました