リバーサルフィルムが好きです

フィルム未経験からいきなりリバーサルフィルムで撮ってる管理人によるブログ。リバーサルフィルムの綺麗さを10000人に布教するのが目標。使用カメラはLubitel 166+、Pentax KX。ただ今アメリカ長期出張中(84日間)につきデジタルばかりでごめんなさい。帰国後にフィルムBlogに戻ります。Instagram:akko0920jp

170125_フォトカノンさん行ってきた

フォトカノン戸越銀座店さまで開催されていたPHOTO2016(後半)を、東京に遊びに行くついでに見てきた。否、見にいくついでに遊んできた。コスパは最悪である。でも実家が関東なのと、旅友達が東京に沢山いるので、結局のとこ、これを見たのと、旅友と飲んできた。たまたま入った、五反田の北海道料理やさんが結構おいしかった。ハイボールハスカップが入っていた。

 

f:id:jerryfish0920:20170125213823j:plain

で、これである。2016年でもっとも気に入ってる写真を1枚、という趣旨の展示会だったのだけど、もうコレ以外ないってくらい、2016の私はコレである。今年からフィルムに手を出したことを象徴していて、かつ狙って撮ってない三重露光、いい感じに濃淡が散らばってくれて、ミスしたのに楽しいと思ったフィルム写真。デジで撮るときは、狙い過ぎて苦しい。考えすぎて結局つまんない。ドジした結果がこれなので、フィルムはデジ写真より数倍楽しいと思った。ま、偶然かもしれんけど。

 

そして、画像見ても面白かったけど、今回かたちにしてみて本当に良かったなと思った。返却されたら、部屋に飾れるのである。すごい楽しかったこの写真を。これは気分が上がる。旅写真も、ハレパネに貼っておいてあるのだけど、ハレパネは安いぶん、見た目がそれなりである。一方でこれは木枠。聞いた感じ、値段は3倍だけど見た目は10倍くらい高級感が出た。いいかんじだ。

 

極寒だけどそろそろカメラ持ちだしたい。冬の午後の光が私を呼んでる。。けどまだ水曜日!土曜日は会社の「リレーマラソン大会」。カメラ持ちだせるのは日曜かな。

 

大人の科学二眼レフ」は、手巻きカメラなので、それを多重露光専用にしてみようかなと思っている。標準では、F11、SS 1/150ということになっていてISO400のフィルムが推奨されていたのだけど、私のは絞りプレートを外してF5.6相当になっている。てーことはISO100くらいが推奨になるのかな。ネガフィルムは+3くらいまで明るく撮っても大丈夫ってことなので、2重か三重くらいだろうか。フィルムも現像もそんなに高くないから、うっかりではない、二重露光してみたいものです。